ケビン・オーエンズ、サミ・ゼインとベイラーについて語る


ケビン・オーエンズは土曜日に行われるWWEライブイベントのプロモーションのため、『At The Shore』のインタビューに応じました。以下はそのハイライトです。

AJスタイルズとの対戦をどれくらい楽しんでいますか?

「彼とは楽しむことはないね。むしろ彼と再び仕事をする必要はないだろう。でも彼は私のタイトルを持っているからそれを取り返さなければならない。残念ながら、私は彼と数回以上一緒にリングに上がる必要があるようだ」

もしレッスルマニアのメインイベントに出場した場合、現在のロスターで戦いたい相手は誰ですか?

「サミ・ゼインと戦いたいね。私たちの戦いに追加するには素晴らしいチャプターだ。私たちは過去15年間お互いに激しく争ってきた。彼と何かをすることは素晴らしいことだ」

「そして私の親友でもあるフィン・ベイラー。私たちはWWEにほぼ同時に入って、それまでお互いを知らなかった。私たちはどちらも同じ時間を過ごすことになるとわかっていたから、その前に少し連絡を取り合っていた。それが私たちを結びつけたんだ」

「私たちがオーランドに行くとすぐに非常に親しくなった。彼と一緒にメインイベントに行くことは信じられないことだね。そしてそれは私たちのストーリーでもう1つの素晴らしいチャプターになるだろう」

「私たちはどちらもこれまでとは違う領域で戦っているが、彼は日本から、そして私は他の場所からやって来た。でも2人とも自分のために頑張って上手くいっている。成功を収めたことは非常に特別だったね」

あなたのライバルであるサミ・ゼインについて良い話を聞きたいです。

「うーん、そうだね。彼は本当に世界をより良く変えるつもりだよ。それについては彼を尊敬している。助けを必要とする人々に、彼はすぐに大きな役割を果たすことになるよ。私はそれを尊重する。でも彼とリングで対戦することになったら、私はそれに対処しなければならないんだ」

(At The Shore)

スポンサーリンク