エヴァ・マリー&ナイア・ジャックス UP DATE


最近のRAWではシェイナ・ベイズラーがナイア・ジャックス、エヴァ・マリーにそれぞれケガを負わせて欠場させることになりました。

どちらも肘を負傷しており、復帰できる時期についてはまだ未定となっています。

これらのケガはアングルとして行われたものですが、『PWInsider』によると、エヴァ・マリーは今週のSmack Downのバックステージにいてアームスリングを着用していたと伝えています。

マリーは実際にケガをしていないものの、負傷したことをアピールするためにずっと着用していたということです。

一方のジャックスはSmack Downのバックステージにはおらず、噂では長期休暇を取るのではないかと言われているようです。

ベイズラーの攻撃はジャックスをストーリーから外すための手段だとし、しばらく収録を欠場する可能性があります。

なおトーキング・スマックではジャックスがRAWへドラフトされたことが発表されています。

スポンサーリンク