レイ・ミステリオは試合をする許可が出ていない?


10月1日のSmack DownではWWEドラフトが行われ、レイ・ミステリオとドミニクはRAWに移籍することになりました。

しかし最近はドミニクが試合を行っており、レイ・ミステリオが試合を行う機会が少なくなっています。

『Fightful』によると、ミステリオはメディカル的な問題により試合を行う許可が下りていないと伝えています。

なお具体的な理由やどれくらい試合を行えないのかについては明らかにされていません。

10月2日にはプエルトリコでライブイベントが行われたものの、ミステリオはレインズとの試合を欠場することになり、ドミニクはジンダー・マハルと対戦して勝利しています。

ミステリオは今後も番組に登場しても、許可が下りない限りしばらくは試合を行うことがないのかもしれません。

スポンサーリンク