ランディ・オートンの復帰が近づいている?


6月21日のRAWでジョン・モリソンとのシングルマッチに敗れたランディ・オートンは、それ以降WWEの番組に登場していません。

翌週にはマネー・イン・ザ・バンクの予選に出場することが発表されたものの、急きょ欠場が発表されていました。オートンの代わりにはリドルが出場しています。

『Fightful』によると、オートンはWWE内で故障者リストに載っていたと伝えています。今のところオートンが欠場している具体的な理由についてはわかっていません。

WWEとオートンの間に問題は起こっておらず、8月2日のRAWに間に合うように復帰することが望まれているようです。

またWWEはサマースラムまでオートンとリドルによる計画を用意していたものの、オートンが不測の事態による欠場によって変更を余儀なくされ、現在リドルは別の方向に進んでいるということです。

スポンサーリンク