今年も秋にWWEドラフトを予定している?

昨年は10月に行われたWWEドラフトでしたが、今年も秋頃に予定されているようです。

『RingsideNews』によると、正確な日付は明らかにされていないものの、2022年のWWEドラフトは9月に計画されていると伝えています。

昨年は当初8月30日のRAW、9月3日のSmack Downに行われるはずでしたが、WWEはその後10月に日程をずらすことになりました。

今年も日程が変更される可能性はあるものの、計画としてはある程度固まっているものだということです。

すでにWWEドラフトが行われることが内定しているということで、秋頃まではメインロスターの大幅な移動はないのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

7月1日Smack Down

6月27日 Raw

TOP