ナタリア「自分が活躍しているのは理由がある」


今週のSmack Down終了後にナタリアはインタビューに答えました。

WWEで様々な記録を保持しているナタリアは、その理由について今でも多くの時間をプロレスに割いているからだと語っています。

「史上最高の選手がやっていることをちょっとだけ教えてあげましょう。月曜日、火曜日、金曜日、週末と働き、水曜日の夜は自分のリングでトレーニングをしています。私なら全部できるんです。WWE史上女性で最も多くの試合数をこなしていることやWWE史上最も多くの勝利を収めているのには理由があります。ペイパービューの試合数やレッスルマニアの試合数が最も多いことにも理由がある。つまりギネスブックでさえも私の記録には追いつかないんです」

なおナタリアはレッスルマニア・バックラッシュでサーシャ・バンクス、ナオミが保持するWWE女子タッグタイトルにシェイナ・ベイズラーと挑戦する可能性があります。

スポンサーリンク