ゴールドバーグとレインズが次回PPVで対戦か

ビル・ゴールドバーグのWWEとの契約最後の試合が、来月のエリミネーション・チェンバーで行われることになるようです。

『Fightful』によると、サウジアラビアで開催される次回PPVでゴールドバーグ対ローマン・レインズが予定されていると伝えています。

またレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーは試合はまだ確認できていないとしながらも、ゴールドバーグはショーに計画されていたと言及しています。

2020年のレッスルマニア36では、当初この2人がユニバーサルタイトルをかけて対戦する予定でした。

しかしレインズがパンデミックのために試合を辞退したことで、ブラウン・ストローマンが代わりを務めました。

なおエリミネーション・チェンバーでは以下の試合が決定しています。

スポンサーリンク

●WWEチャンピオンシップ・エリミネーション・チェンバーマッチ:ボビー・ラシュリー対ブロック・レスナー対セス・ロリンズ対オースティン・セオリー対リドル対AJスタイルズ
●RAW女子チャンピオンシップ:ベッキー・リンチ対リタ
●Smack Downタッグチャンピオンシップ:ウーソズ対バイキング・レイダース

関連記事

TOP