ザ・ミズ「家にいて子供の成長を見守れるようになった」


WWEスーパースターのザ・ミズと妻のマリースは、リアリティ番組『Miz & Mrs』のプロモーションで『TV Insider』のインタビューで様々な話題に答えました。

以下はそのハイライトです。

子供たちと家で一緒にいるときはどうですか?
ミズ「子供たちが成長しているときはそばにいたいと思うものだ。巡業に出ていると見逃していたかもしれない色々なことを見てみたいと思っているよ。今はWWEのライブイベントもないし、毎日様々なところを周っているわけではないから、子供たちの成長を見守ることができるんだ。それが家ではポジティブな気持ちにさせてくれるよ。体を休められたことも良かったね。もしこれがWWEの通常のスケジュールだったら、あと10年はこの仕事を続けられるかもしれないね」

マリース、再びWWEの観客の前に登場する考えはありますか?
マリース「復帰することは絶対にないとは言えないですね。だってそう言うたびに私は復帰してきたんですから。前回のモンローが産まれたとき、4ヵ月後にはサマースラムに、5ヵ月後にはブリー・ベラとSmack Downのメインイベントに出演していました。もし妊娠していたときに質問されていたら、絶対に復帰しないと答えていたでしょうけどね」

「マネー・イン・ザ・バンクの話をしましょう。前回夫がマネー・イン・ザ・バンクで勝利したとき、私はリングのそばにいたし、その試合に関わりました。これまで私が復帰した瞬間はたくさんあるけど、今彼は再びマネー・イン・ザ・バンクのブリーフケースを手にしています。歴史は繰り返される?時が経てばわかるでしょう。レッスルマニアまではあと数ヵ月です。私は何かに興奮すると頭がどんどん回転します。そしてアイデアが浮かび始めるのです」

マネー・イン・ザ・バンクのブリーフケースを手にしてから10年が経とうとしていますが、久しぶりにタイトル戦線に復帰して気分はどうですか?
ミズ「それがWWEの良いところだよ。いつ起こるかは誰にもわからないが、常に準備しておく必要がある。私とジョン・モリソンがヘビーマシナリーのオーティスとタッカーに挑戦し始めた頃から、準備が出来ているのは疑いようのないことだ。もしあなたから3ヵ月後にマネー・イン・ザ・バンクのブリーフケースを再び手にすると言われても、信じなかっただろう。ストーリーは進み、物事は動き始める。成功できる方法を見つけるんだ。マネー・イン・ザ・バンクの契約書を手にした今、あと一歩のところにいる。オートンならイス攻撃一発、ローマン・レインズならテーブル葬を見舞って、その後WWEかユニバーサルチャンピオンのいずれかにキャッシュインする。私以上にチャンピオンとしてふさわしい者はいないよ」

スポンサーリンク