ロイヤルランブルはWWEサンダードームで行われない?

WWEは現在オーランドにあるアムウェイセンターでRAW、Smack Down、ペイパービューを行っており、それは11月24日までの契約になっていると報じられています。

スポンサーリンク

12月からNBAが再開されることに向けて、オーランド・マジックがホームアリーナとして使用するため、WWEは新たな会場を探す必要があります。

ところが『WrestleVotes』によると、アムウェイセンターを離れてどこか違う会場になったとしても、WWEサンダードームは来年2月まで続くことが予想されていると伝えています。

現在は無観客によるバーチャル観客で試合が行われていますが、サンダードームのコンセプトは来年になってもしばらく続くことになりそうです。

そんな中で『WrestleVotes』は、来年のロイヤルランブルで何かこれまでと違うことに取り組んでいると伝えています。

たとえそれが1回限りのショーであっても観客を入れることを考えており、WWEサンダードームとは違った形になる可能性があります。なおWWEは今のところサバイバーシリーズ以降のペイパービューの日程や場所は発表していません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP