ビッグEがニューデイとシールドの違いを語る


ニューデイのビッグEは最近シングル選手としての活動をスタートさせました。しかしニューデイの将来の解散については考えていないようです。

スポンサーリンク

ビッグEは『Sports Illustrated』のインタビューで、ニューデイと解散したシールドとの違いについて語っています。

「シールドについて考えると、当然ながら彼らは選ばれし者たちだった。彼らにはとても才能があった。それは私たちとは違うものだよ。ニューデイは3人で一つのチームだ。一緒になったときには全員が低迷していた。でもまだ証明するものがあると、私たちの尻に火が付いたんだ」

「私たちのストーリーは兄弟愛だ。それは全然違うものだよ。3人の黒人たちがお互いのことを大切に思っていて、お互いの成功を望んでいる。お互いを裏切るのではなく、共通の目的のために団結しているんだ。コフィ(キングストン)は、世界チャンピオンになったときに私たち全員が世界チャンピオンになったと言っていた。抗争のためではなく本気で言っていたんだ。この10年間にあったグループを見てみると、シールドを除いて解散したことでお互いが得したケースはあまり思い浮かばない。3人が一緒にいてお互いを信じることで得られるものがたくさんあるんだよ」

スポンサーリンク