アダム・コールは今年中にAEWへ移籍する可能性がある?


AEWのトップであるトニー・カーンは今週月曜日、従業員や友人のためにメモリアルデー・ビーチ・パーティを開催しました。

スポンサーリンク

このパーティに出席した人の中にはマイク・タイソンやUFCのヘンリー・セフードらがいたようですが、さらにNXTチャンピオンであるアダム・コールも出席していました。

 

コールは交際しているブリット・ベイカーと一緒にパーティが開催されたフロリダ州ジャクソンビルにいました。

ちなみにコールはAEWにベイカーだけでなく、ヤング・バックスなど多くの友人がいることから、過去には新年会にも参加していたことがあります。

コールは現在WWEと契約していることから、すぐにAEWへ移籍することはできませんが、『Wrestling News』によると、コールは今年の夏ごろにWWEとの契約が満了する予定であると伝えています。

2017年8月にWWEと3年契約を結んでいたことから、おそらく今年の8月か9月頃のタイミングでフリーになるだろうということです。

今のところは再契約していないようですが、このまま現在の契約が満了することになれば、今年中にAEWを含む他のプロモーションに出場することができます。

スポンサーリンク