WWEがスティーブ・オースチンに試合のオファーか

WWEがストーンコールド・スティーブ・オースチンに再びプロレスをさせることに興味を示しているようです。

『Fightful』によると、WWEはオースチンに新たな試合を行うオファーを提示したと伝えています。

レッスルマニア39やサウジアラビアなど、どのイベントでのオファーかは明らかにされていません。

すでに引退したビンス・マクマホンがWWEを去る前、オースチンに再び試合をさせることを望んでいたとされているものの、今回オファーを出したのはトリプルH率いる新体制だったということです。

しかし当初両者の条件がかけ離れていたということで、試合を行うことに合意するのかどうかは不明となっています。

オースチンは今年のレッスルマニア38でケビン・オーエンズに勝利しており、これは2003年に引退して以来の試合となりました。

スポンサーリンク

上手くいけば再びオースチンがWWEのリングに上がることになるのかもしれません。

関連記事

TOP