レッスルマニアウィークの日程 UP DATE


WWEは今年のレッスルマニアウィークにNXTスタンド&デリバー、WWE殿堂入り式典、RAW、Smack Downを行うことを発表しました。

近年はパンデミックの影響によりフルスケジュールの開催は難しかったものの、今年のレッスルマニアウィークは例年通りの開催となります。

『PWInsider』は、まだ発表されていないレッスルマニアウィークの日程について言及しています。

まだ計画中で変更される可能性があるものの、NXTスタンド&デリバーは現在レッスルマニア38の1日目と同じ4月2日に予定されているということです。

会場はまだ決定していないとしながらも、レッスルマニア38が始まる前のアメリカ東部時間12時~15時(日本時間23時~翌2時)で行われることになるようです。

例年はレッスルマニアと別日で開催されていたため、もし実現すれば初めてのケースとなります。

またWWE殿堂入り式典は3月31日の金曜日にWWEネットワークとPeacockの両方で放送されることになっているようです。

事前収録になるかどうかは不明ですが、Smack Downが放送終了した後に開始されることになるということです。

スポンサーリンク