ザ・ミズがケガについてコメント


RAWスーパースターのザ・ミズは『Forbes』のインタビューで様々な話題について語りました。

スポンサーリンク

現在ミズとマリースには2人の子供がいますが、まだプロレスを見ることには興味がないものの、入場シーンは好んで見ていることを明らかにしました。

「子供たちは3歳と1歳半だからまだWWEのことを理解していないんだ。音楽、照明、パイロを見るのが好きだから見せるのはたいてい私たちの入場だね。試合などはまだ一切見せていないんだ」

「ハマっていないのよ」とマリースが話すと、ミズは「理解していないからそれほどハマっていないんだと思うけど、派手でカラフルなものは好きだから入場は楽しいんだろうね」と語りました。

ミズはレッスルマニア・バックラッシュでゾンビ・ランバージャック・マッチについて、みんながこの試合を支持していたわけではないとしながらも、楽しんだことを明らかにしました。

「楽しかったね。いつも何か違ったことや既成概念にとらわれないことがあると、それを楽しみにしている。何が起こるかわからないから参加したいと思っているんだ。人によって意見は割れていて、この試合は耐えられないと思った人と、この試合は素晴らしいし面白いと思った人が半々だった。だから私はできる限りのことをしてみんなが望んでいるような試合をしたいと考えているよ」

またミズはレッスルマニア・バックラッシュで負傷したと報じられました。最大で9ヵ月間は欠場すると予想されているものの、ミズはこの報道を否定しています。

「世の中に出回っているニュースを見て欲しい。私のケガについて正しいに違いないんだろう?ケガについては報じているし、どうなっているのか正確に伝えている。彼らは知っているはずだし、天才に違いない。Twitterやニュースサイトを見ていると、私のケガのことが書かれていたけど、まずどうして彼らは知っているんだろうか?私は何も言っていないから、みんな間違ったことを言っている。9ヵ月欠場すると聞いているから迷惑だとも言えるね」

「9ヵ月も欠場するとは思っていないよ。実際のところ先週はRAWに出演したし、来週もRAWに出る予定だ。さて、いつ実際に試合をすることになるのか?それはわからない。医師が考えて決めることだ。でも自分は絶好調だと感じているし、頭の中では長期間欠場はしたくはないと思っているよ」

スポンサーリンク