サマースラムの開催日が土曜日に変更になる?


今年のサマースラムの開催日は8月22日になると報じられているものの、WWEは現在別日を検討しているようです。

スポンサーリンク

『Mat Men Podcast』によると、WWEはサマースラムの開催日を8月21日の土曜日に検討していると伝えています。

今年のサマースラムはラスベガスで開催予定となっており、同じラスベガスでは8月21日にマニー・パッキャオ対スペンスのボクシングの試合がすでに発表されています。

『WrestleVotes』は、この8月21日は暫定として設定されているとし、パッキャオ戦が正式に決まった5月21日以降はまだ更新されていないと言及しています。

もしサマースラムとパッキャオ戦が同じ日にラスベガスで開催されることになれば、大きな注目を集めることになりそうです。

これまでサマースラムは日曜日に開催されてきましたが、WWEは土曜日の開催を望んでいるようで、今年は曜日も変更になる可能性があります。

また『Mat Men Podcast』は、WWEが今年のサマースラムを大きなショーになることを期待しているとし、ジョン・シナのメインイベント登場も望んでいるとしています。

スポンサーリンク