ロンダ・ラウジーがCMパンクについて言及する

ロンダ・ラウジーはイギリスメディアの『Metro.co.uk』のインタビューで様々な話題について語っています。以下はそのハイライトです。

スポンサーリンク

ビンス・マクマホンとダナ・ホワイトの主な違いは何ですか?

「ダナは私の親友の一人で、いつでも電話して夕食に行こうと行ったり、もしでたらめにインドに飛んでと彼にお願いしても、彼はそれを検討してくれるでしょうね!でも私はビンスの番号は知りません。それは全く異なる関係です。私はとてもビンスを尊敬し、彼が私に与えてくれたチャンスに非常に感謝しています。彼から握手をされれば、私に良い仕事をするように伝えてくれる。それは私にとって素晴らしい一日になります。ダナの場合、私をつかまえて抱きしめてくれることを期待します。もしダナが私に握手して良い仕事をしてくれなんて言ったら、ダナどういうつもり?って言ってしまいますね!それは全く違っていて、ダナとはプライベートな関係であり、ビンスとは非常にプロフェッショナルな関係にあります」

以前WWEスーパースターだったCMパンクはまもなく再びUFCで戦うことになりますが、彼をWWEのリングで見たいですか?

「誰もがWWEでの彼を見るのが好きだと思うし、もし彼がどんな形であれ多少なりとも私と関わりたいと思うなら、とても喜ばしいことです。しかし彼の人生は彼が決めることです。彼は自分が楽しみながら情熱を持てることをやっています。私に対しても戦い(UFC)に復帰して欲しいと思っている人がたくさんいることを知っているけど、私は彼らのために戦うわけではないし、彼も私たちのためにプロレスをすることはありません。彼は自分がやりたいことをやるべきです。世界中の誰もが彼にはレスリングの才能があり、特別な何かを持っていることをわかっています。もし彼が私たちと再び時間を共有したいと思ったら、たとえ私と一緒でなかったとしても、私はそれを見たいと思いますね。もし彼が決してそのリングに戻ることを望んでいなければ、そうしない理由があるのだし、私はそれに敬意を払います」

(Metro.co.uk)

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP