WWEのライブイベントが中止になる

WWEは今後行われる予定のライブイベントを中止にすることにしたようです。

『PWInsider』によると、10月16日の日曜日にアリゾナ州プレスコットバレーで行われる予定だったライブイベントを中止にしたと伝えています。

理由については明らかにされておらず、チケットを購入した人は払い戻されるということです。

このイベントでは当初ドリュー・マッキンタイア対カリオン・クロス、コフィ・キングストン&エグザビア・ウッズ対ウーソズ、リヴ・モーガン対ナタリア対シェイナ・ベイズラーが予定されていたようです。

さらにWWEは、9月30日の金曜日にフロリダ州タンパで、10月1日の土曜日にフロリダ州デイドシティでそれぞれ予定されていたNXTライブイベントを延期にすると発表しています。

理由はハリケーン『イアン』が近づいているためであり、今週末にフロリダ州を直撃する可能性があります。

スポンサーリンク

なお9月30日のタンパは12月17日へ、10月1日のデイドシティは11月1日へそれぞれ変更になっています。

関連記事

TOP