コーディ・ローデスの復帰時期は予定より早くなる?

今月行われたヘル・イン・ア・セルでは、事前に大胸筋断裂の大ケガを負ったコーディ・ローデスは、そのままセス・ロリンズとの試合に臨みました。

ローデスは翌日のRAWにも登場しており、その週に手術を受けたことで今後は長期欠場することになります。

WWEはローデスが復帰するまで9ヵ月はかかると発表しています。

しかしレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、WWE内では多くの人がもっと早く復帰できることを期待していると伝えています。

完璧なシナリオとしては来年1月のロイヤルランブルで復帰することであるとし、そうなると9ヵ月ではなく7ヵ月での復帰となります。

復帰まで9ヵ月かかるとレッスルマニア直前になりますが、リハビリが順調に進めばロイヤルランブルで復帰できることになるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

7月1日Smack Down

6月27日 Raw

TOP