コーディ・ローデスが手術を受ける予定

ヘル・イン・ア・セルのメインイベントでは、コーディ・ローデスがケガを抱えたままセス・ロリンズと対戦しました。

ローデスは週末のライブイベントは欠場することになりましたが、大胸筋の断裂という大ケガを負いながらも試合に出場して役割を果たしたことで、バックステージで関係者から称賛されてます。

『Fightful』によると、ローデスは今週木曜日に手術を受ける予定だと伝えています。

これにより長期欠場することが予想され、復帰時期については未定ながらも、過去同じケガをした選手の状況から考えると、3~5ヵ月間は欠場する可能性があります。

なおローデスはショーの後で試合をしたのは自身の決定だったとし、ケガについてさらなる情報をRAWで知らせることになると言及しています。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP