コーディ・ローデスが負傷する

セス・ロリンズとのヘル・イン・ア・セルマッチを予定しているコーディ・ローデスが負傷したようです。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、ローデスはウエイトトレーニングを行っているときに負傷したと伝えています。

WWEはローデスが胸筋の断裂をしていると考えているとし、もしそうであればかなりの重傷だということです。

週末に開催されたライブイベントでもロリンズと対戦する予定でしたが、ローデスが負傷したことで代わりにドリュー・マッキンタイアが出場することになりました。

そしてロリンズがマッキンタイアに敗れた後、ローデスが登場してリングの周りを追いかけるアングルが行われたことから、試合は厳しかったものの登場できないほどではなかったのかもしれません。

なお6月5日にはヘル・イン・ア・セルが開催されますが、ローデスは今のところ試合に向けて準備万端でいるようです。ライブイベントの欠場はこの試合に向けて休みが与えられた可能性があります。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP