エッジがグループ加入をプッシュしていた選手

レッスルマニア38以降、エッジはジャッジメント・デイを結成し、ダミアン・プリースト、リア・リプリーが所属しています。

現在は3人ですが、今後は4人目のメンバーが加わるのではないかと言われており、フィン・ベイラーやトマソ・チャンパなどが新メンバーとして噂されています。

『RingsideNews』によると、当初エッジは4人目としてハーランド(パーカー・ブードロー)をプッシュしていたと伝えています。

ハーランドは先月WWEからリリースされたものの、ブロック・レスナーに似ていたことから大きな期待がかけられていました。

またハーランドがリリースされた理由はWWE関係者にとっても謎だとし、エッジのグループへの加入するために準備されていたものの、リリースされた後は異なる方向に進むことになったということです。

スポンサーリンク

 

関連記事

7月1日Smack Down

6月27日 Raw

TOP