レイ・ミステリオが不在だった理由

今週のRAWでは当初レイ・ミステリオとヴィア・マハーンが対戦する予定でしたが、試合はマハーン対息子のドミニク・ミステリオへと変更されました。

出場予定だったレイ・ミステリオはRAWに登場しませんでした。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、ミステリオが欠場した理由はメディカル問題だったと伝えています。

WWEでは事前に発表されていた試合が行われないことがありますが、計画が変更されたわけではなくミステリオのケガにより、ドミニクを代役にしてスカッシュマッチが行われたということです。

なおミステリオのケガは重いものではなく、メルツァーは1~2週間後にはマハーン対レイ・ミステリオをブッキングできると推測していることから、長期間欠場することはなさそうです。

さらに彼らの抗争は今後も続くと見られています。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP