WWE殿堂入り 追加情報

2022年のWWE殿堂入りはこれまで、アンダーテイカー、ベイダー、シャーメルの3人が発表されています。

今後もまだ発表されることが期待されます。

『PWInsider』によると、先週からリック・スタイナー、スコット・スタイナーがWWE殿堂入りする可能性があるという話が多く出てきていると伝えています。

さらにリックを含む多くのスタイナーファミリーがレッスルマニアが開催される週末にダラスへ向かう予定だということです。

そのためスタイナーブラザーズは今年殿堂入りを果たすことになるのかもしれません。

また『PWInsider』は、デイブ・バティスタが今年殿堂入りする予定はないとしながらも、アンダーテイカーの殿堂入りのために出席することが予想されていると言及しています。

当初バティスタは2020年に予定されていたものの、パンデミックによりセレモニーが延期されたことでリストから外れることになりました。

WWE内ではバティスタの正式な殿堂入りは、来年のロサンゼルスで行われる可能性が高いと言われているということです。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP