ビッグEのケガ UP DATE

Smack DownではビッグE&コフィ・キングストン対シェイマス&リッジ・ホランドの試合が行われました。

ところが試合中に場外でホランドのベリー・トゥ・ベリーを受けたビッグEは、頭から落とされたことで試合後に担架で運ばれました。

その後ビッグEは首の骨が骨折していることが明らかになっています。

病院にいるビッグEは動画を投稿し、第1頸椎と第6頸椎は骨折しているものの、手術は必要ないことを明らかにしました。

「良い知らせがあったんだ。C1とC6は確かに骨折している。しかし変位していないのはとても良いことだ。そして脊髄には何のダメージもないんだ。靭帯の損傷もなく、手術もしなくて済んだのはとてもありがたいことだ。もし首の骨を折ったらバーミンガムで診てもらえと言われている。彼らは素晴らしい人たちだ。このUAB病院(アラバマ大学バーミンガム校)のみんなは素晴らしい。でも本当に多くの人が親切に声をかけてくれたり、会いに来てくれたり、メールをしてくれたりしたことは、私にとって大きな意味があった。非常に感謝している。私は大丈夫だよ」

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP