ビンス・マクマホン 追加情報

前回のSmack Downではパット・マカフィーとオースティン・セオリーがレッスルマニア38で対戦すると発表されました。

その前にビンス・マクマホンがマカフィーの番組に登場し、マカフィーに対してレッスルマニア38で試合をする機会を提供すると言及していました。

当初はマクマホンとマカフィーが対戦すると噂されていたものの、最終的にはセオリーとの試合が発表されています。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、マクマホンはまだこの試合に関与する見込みであると伝えています。

マクマホンも出場してハンディキャップマッチになるのか、それとも単にリングサイドにいるだけなのかは不明だとしながらも、現在でもこの試合のアングルに関わる可能性があるということです。

マクマホンとセオリーは以前から番組内でストーリーが行われてきましたが、ショーに出演してマカフィーとも関わったことで今後何らかの形でストーリーに参加することになるのかもしれません。

なおセオリー対マカフィーはレッスルマニア38の2日目に予定されています。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP