サマー・レイがサプライズの予定だったと明かす


今週のSmack Downでは、1月29日に行われる女子ロイヤルランブル戦に出場する選手が発表されました。

スポンサーリンク

シャーロット・フレアー、リア・リプリー、ゼリーナ・ベガ、ナタリアなどとともにミッキー・ジェームス、サマー・レイ、ニッキー・ベラ、ブリー・ベラ、ミシェル・マクール、ケリー・ケリー、リタなどのレジェンド選手も明らかにされています。

出場が明らかになったサマー・レイは自身のInstagramのストーリーで、当初はサプライズで登場する予定だったと語りました。

「全然眠れないの。Twitterを見ていてみんなの素晴らしい反応に圧倒されたわ。私がランブル戦に出ることは発表される予定はなくサプライズにするつもりだったけど数時間前に知ったの。だからTwitterを見るのはとても緊張したし、Twitterでは意地悪な人が多いけど、みんなとても良い反応だったね。みんなとてもテンションが上がっている。長い間いなかったからポジティブなのかネガティブなのか、どんな反応になるかわからなかったけどとても良かった。本当にありがとう。友達もみんな応援してくれていて、ファンの人たちも盛り上がってくれて、私もとてもワクワクしているし、今は月末までサプライズにしておく必要がないのが嬉しいよ」

なおサマー・レイは2017年10月にWWEを退団して以来の復帰となります。

スポンサーリンク