ローマン・レインズがレスナーについてコメント


サマースラムでユニバーサルタイトルの防衛に成功したローマン・レインズでしたが、試合後にブロック・レスナーが登場しました。

スポンサーリンク

レスナーは今後レインズの持つユニバーサルタイトルに挑戦する可能性があります。

レインズは『WWE The Bump』に出演し、レスナーがWWEで再び存在感を示すためにユニバーサルタイトルを獲得することが何よりの方法だと考えていると語りました。

「彼はじっくりと観察してこの成り行きを見守りたかったんだと思う。俺はこれまでの中で最も支配的なユニバーサルチャンピオンだ。ジョン・シナがそうであったように、彼も俺の島に注目しているんだろう。彼はハリウッドで活躍しているヤツとは対照的に、農家や肉屋のようなのような感覚で臨んでいる。だがそれはこれまでの努力が実を結び、俺が築き上げてきた偉大な基盤がNo.1であることを示し続けているんだ。我々がやっていることに対抗できる人はいない。俺といとこたち(ウーソズ)と賢者(ポール・ヘイマン)が一緒になることで偉大さが収れんされているんだ。ハードルやスタンダードを引き上げている。この業界にいる誰もがそうであるように、ブロック・レスナーもその一員になりたいと思っているんだろう」

レインズはユニバーサルチャンピオンシップを保持して約1年になろうとしていますが、まだやるべきことがたくさんあると語っています。

「俺がユニバーサルチャンピオンシップを作り上げた。俺がタイトルを手にする前は、WWEチャンピオンシップの二番手であると言っているヤツもいた。我々の会社で2番目に大きなWWEチャンピオンシップだ。だがこの1年間で俺がやったことは、このタイトルを全く新しい成層圏にまで高めたことだ。努力して特別なものにしたんだ。もし俺がタイトルを失うようなことがあれば、その責任の大きさや俺がこの1年間にやってきたことのプレッシャーの大きさをその人に引き継いでもらおうと思っているよ。だがトライバル・チーフがやらないとユニバーサルチャンピオンシップはNo.1のタイトルではないと思う。それは決して同じものにはならない。だから今の状態を維持し続けなければならないんだ」

スポンサーリンク