NXTでも選手の契約解除が行われる

先月にはメインロスターで多くの選手がWWEから契約解除されることになりましたが、今度はNXTでも行われれているようです。

『PWInsider』によると、WWEは今週水曜日に何人かのNXT選手をリリースしたと伝えています。

その中には元サニティのアレクサンダー・ウルフも含まれているということです。ウルフはインペリウムの一員として活躍していましたが、最近グループから追放されており、そのままWWEからリリースされることになりました。

また選手以外でもNXTのヘッドレフェリーを務めていたドレイク・ワーツもリリースされたということです。

すでに何人かの選手やレフェリーがリリースされていますが、『PWInsider』によれば、WWEはコスト削減の一環として行っているようです。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP