AJスタイルズが来年のレッスルマニア34で戦いたい相手とは?

AJスタイルズは最近、『Wizard World Columbus』のQ&Aセッションで、来年のレッスルマニアで戦いたい相手について語りました。

そこで彼は、来年の大舞台でフィン・ベイラーと戦いたい希望はあるものの、現実的に中邑真輔と戦いたいと述べました。

新日本プロレス時代からよく知る2人ですが、WWEでは未だにシングルでの対戦は実現していません。

AJスタイルズは、中邑真輔のことを非常にカリスマ的であり、プロレスで一生懸命に働いて経験を積んでおり、日本でも彼はとても高く評価されていると述べていました。

またAJはレッスルマニア34で中邑真輔との対戦に関して、次のように語っています。

「(レッスルマニア34で戦いたい相手は?) 私は真輔を選ぶかな。フィン・ベイラーには申し訳ないね。私がこう言う理由は、レッスルマニアでフィン・ベイラーと私が対戦することはないからだ。どうしてか?だって彼はRAWにいるからね」

「真輔にとってレッスルマニアのメインイベントに入る一番のチャンスだから、チャンピオンシップに勝つと思うよ。彼が勝って、私がそこに入り、レッスルマニアで彼と戦うことができることを願っているよ」

USチャンピオンのAJスタイルズは、サマースラムでケビン・オーエンズを相手に防衛戦を行う予定です。またこの試合の特別レフェリーをシェーン・マクマホンが務めることになっています。

(sportskeeda)

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP