レイシー・エヴァンスのSmack Down後のコメント

今週のSmack Downではチャンピオンであるロンダ・ラウジーへの挑戦者を決める6パックチャレンジが行われました。

試合はショッツィがレイシー・エヴァンスからピンフォールを取って勝利し、サバイバー・シリーズでラウジーへの挑戦が決定しています。

試合後に敗れたエヴァンスは、キャシー・ケリーからバックステージインタビューで、もし勝利していればキャリアにおいて大きな瞬間だったかもしれないのでは?と聞かれました。

エヴァンスはここで基本に立ち返る必要があり、今後キャラクターを変える可能性を示唆しました。

スポンサーリンク

「私は目的に向かって第一歩を進めるだけでなく、チャンスを得るために必要なことは全てやってきた。派手さや魅惑はあるものの、毎回物足りなさを感じていた。このライフスタイルに満足してしまったからなんだろうか。気を緩めていたし、正直言うと、わざわざ自分からみんなを喜ばせるようなことをしてきたんだ。今こそ基本に立ち返るときだね」

関連記事

TOP