スティーブ・オースチンがレッスルマニアに出ないと認める


これまでパンデミックの影響で無観客でのショーが続いていましたが、今年のレッスルマニア37では約1年ぶり観客が入って開催されることになります。

スポンサーリンク

スティーブ・オースチンは『Wrestling Inc』のインタビューで、レッスルマニア37に登場するかどうか尋ねられました。

オースチンはWWEから連絡が来ていないことを明らかにし、来年テキサス州で開催されるレッスルマニア38、もしくは再来年カリフォルニア州で開催されるレッスルマニア39の方が都市とのつながりがあることからより意味があると語っています。

また今年は家で観戦してもいいと言及しました。

「彼らは今年私に連絡してこなかったんだ。自分たちがやっていることで手一杯なんだと思う。私にとってはおそらくテキサスかロサンゼルスで復帰するなら意味があると思う。ダラス(レッスルマニア38)で復帰するのも素晴らしいことだね。今年は家で座って見ていてもかまわないよ。私たちはロサンゼルスを離れてネバダ州に引っ越そうとしている。だからやらなければいけないことがたくさんあるんだ。見ているからその場にいなくても大丈夫だね」

スポンサーリンク