WWEのバックステージではスタッフの不満が溜まっている?

今週のSmack Downが行われているトロピカーナ・フィールドのバックステージは、非常に悪い雰囲気になっているようです。

『WrestleVotes』は、バックステージにいる選手からスタッフまで全員が不満と怒りに満ちている良くない状況であると伝えています。

不満を持っている理由については明らかにされていませんが、『Fightful』は、WWE内で行われた会議でボーナス、昇給、昇進が行われないと言われたことでスタッフたちは士気が下がっていると報じています。

WWEは最近ピーコックとWWEネットワークとの大型契約が発表されており、決算発表でも好調となっているため、スタッフにとってはなぜWWEが財政的な厳しい締め付けを行っているのか理解できないのかもしれません。

ロイヤルランブルのときにはロード・トゥ・レッスルマニアが始まることで、バックステージの雰囲気も非常にポジティブなものになっていると言われていましたが、わずか数週間で状況が一変しているようです。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP