サバイバーシリーズの女子メンバーが変更された理由


今週のRAWでは当初サバイバーシリーズのチームRAWに加わっていたマンディ・ローズとダナ・ブルックが負傷により欠場することが発表されました。

ローズは試合中に負傷し、ブルックは試合後にレトリビューションのレコニングに襲撃されて負傷することになりました。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、ローズは先週のRAWでナイア・ジャックスによって肩をケガさせられており、今週はそれがアングルにされたということです。先週はアスカとナイア・ジャックスがシングルマッチを行い、チームRAWで乱闘が発生していました。

このケガによってローズがどれだけ欠場するのかは不明ですが、しばらく試合に出られない可能性があります。

しかし一方でブルックのケガはストーリーだということで、実際にケガをしているわけではなく、ローズとともに外されるために襲撃されるアングルが行われたようです。

なおサバイバーシリーズのチームRAWには代わりに、レイシー・エヴァンスとペイトン・ロイスが出場することになります。

スポンサーリンク