アリーヤ・ミステリオの契約の話


レイ・ミステリオとドミニクはセス・ロリンズと抗争していますが、今後もまだ終わりそうにありません。

さらに最近ではミステリオの娘であるアリーヤ・ミステリオも登場し、マーフィーとのストーリーラインも行ってきました。

しかし『Ringside News』によると、WWEはまだアリーヤについてフルタイムの契約を結ぶ考えはないと伝えてます。

ビンス・マクマホンはアリーヤの仕事を気に入っており、今後も出演する契約は続くものの、現時点ではパートタイムとしての契約となっているようです。さらに今のところWWEはアリーヤの名前を登録商標していません。

またアリーヤは現在大学で学んでいることからフルタイムの契約は難しく、現在はWWEのテレビに出演しているものの、ストーリーラインが終わり次第離れる可能性もあります。

スポンサーリンク