レトリビューションのメンバーの名前が決定か


今週のRAWのオープニングではレトリビューションのメンバー5人が登場し、その中からドミニク・ダイジャコビッチ、ディオ・マディン、シェイン・ソーンの3人はすでに新しい名前が発表されました。

名前はそれぞれT-バー、メイス、スラップジャックに決まり、NXT時代の名前はなくなってメインロスターではこの名前で活動することになります。

同じくRAWに登場したミア・イム、メルセデス・マルティネスの名前は発表されませんでしたが、『PWInsider』によると、ミア・イムがレコニング、マルティネスがリタリエーションになるようです。

WWEは9月21日に5つの商標登録の申請を行っており、その5つはレトリビューション5人それぞれのメンバー名だったということです。

なおミア・イムはすでにレトリビューションでの新しい名前で、Twitterの別アカウントを作成しています。

スポンサーリンク