WWE退団が近づくジョニー・ガルガノ


今年は多くの選手がWWEからリリースされることになりましたが、中には契約満了によって退団する選手も出ています。

NXTスーパースターのジョニー・ガルガノは、WWEとの契約が12月3日で満了すると報じられており、WWEは新たな契約を締結したいと考えているものの、現時点で契約を延長することは明らかにされていません。

このままだとまもなくWWEを退団することが確実になりますが、レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーは、ガルガノの状況は今週のNXT 2.0である程度わかるだろうと言及しています。

今週のエピソードでは、カーメロ・ヘイズ対ピート・ダン対ジョニー・ガルガノのNXT北米チャンピオンシップが行われます。

もしここでガルガノが勝利してタイトルを獲得することになれば、新しい契約を結んだサインであり、おそらくWWEに留まる可能性が高いということです。

一方でガルガノはまだ契約を締結していない可能性が高く、契約に変化がなければこの試合で負ける可能性が高いと指摘しています。

またタイトルを獲得する選手だけでなく、トリプルスレッドマッチであることから負ける際にもどの選手がフォールされるかも興味深いところです。

スポンサーリンク