サマースラムのWWEチャンピオンシップはどうなる?


8月23日に行われる予定のサマースラムでは、ドリュー・マッキンタイア対ランディ・オートンによるWWEチャンピオンシップが行われる予定です。

スポンサーリンク

最近ではこの試合でオートンが勝利してタイトルを獲得し、再びエッジとの抗争を行った後、最終的にマッキンタイアがタイトルを取り戻すまでの流れが話し合われているとも報じられています。

しかし『The Dity Sheets』によると、これらの噂は全て話し合われておらず、現時点でどれも実現する予定はないと伝えています。

またサマースラムでチャンピオンのマッキンタイアはタイトルを失う予定もないということです。

レッスルマニア36でブロック・レスナーに勝利してタイトルを獲得して以降、絶対的なチャンピオンとして君臨しているマッキンタイアですが、今後もしばらくタイトル保持が続くことになるのかもしれません。

スポンサーリンク