サマースラムの会場はどうなる?UP DATE

今年のサマースラムはマサチューセッツ州ボストンで開催する予定だったものの、ボストン市長のマーティ・ウォルシュは、大規模なイベントの開催について9月7日までは中止にする必要があると発表しました。

スポンサーリンク

そのため8月に開催されるサマースラムは、事実上ボストンでの開催が不可能となっています。

『WrestleVotes』によると、サマースラムに関してWWEは様々なアイデアを検討しているようです。

WWEはボストンでの開催を望んでいるものの、ファンが参加できるように新しい場所も積極的に探していると伝えています。

その候補としてはアメリカ南部にあるフロリダ州やジョージア州が挙がっているようです。

さらにWWEはサマースラムの開催日を9月に遅らせることも検討されているということです。当初の予定では8月23日にボストンのTDガーデンで行われることになっています。

今年のレッスルマニアはパフォーマンスセンターで無観客での開催となったため、サマースラムではできる限りファンを入れた開催を行おうと模索しているのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP