12月30日のライブイベントが延期される

WWEは今週末からホリデーツアーを行う予定であり、12月30日にカナダのケベック州でライブイベントの開催が予定されていました。

しかしWWEコメンテーターのケビン・ラファエルとパット・ラプラードによると、このショーは来年3月6日に延期されることになるということです。

今週ケベック州はオミクロン株の感染が拡大しており、バー、カジノ、映画館、コンサートホールなどの閉鎖を命じました。

すでに1月下旬にカナダで予定されていたRAW、Smack Down、ライブイベントは秋に延期されています。

これらのショーはパンデミックになって以降初めてとなるカナダでのテレビ収録でした。

12月29日にはオンタリオ州トロントでもライブイベントが開催されることになっており、今のところはまだ延期されていないものの、今後オミクロン株の影響で変更される可能性もあります。

ここではホームタウンとなるトリッシュ・ストラタスがホストを務める予定です。

また複数の選手やスタッフがすでに陽性反応となっていると報じられており、WWE内でもオミクロン株の感染が増えつつあります。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP