サーシャ・バンクスがロンダ・ラウジーを称賛する

RAW女子スーパースターのサーシャ・バンクスは、ピーター・ローゼンバーグの番組『Open Late』に出演しました。

スポンサーリンク

そこで新RAW女子チャンピオンになったロンダ・ラウジーについて語っています。

ラウジーについてサーシャ・バンクスは、やってきた当初とは異なり今ではラウジーの意欲について称賛しています。

「私は彼女と戦う準備ができています。とりわけ今彼女のことを知っているけど、私は喜んで彼女と試合をしたいですね。彼女は素晴らしいと思うし、私たちは一緒に魅力ある試合ができると思います。彼女のことについて悪いことは何も言えないですね」

「最初に彼女がWWEへ来ることを知ったとき、私たちは自分がやっていることから離れていく必要はなかったけど、うわって感じでした。でも彼女はとても助けてくれるし、一生懸命頑張っています。彼女はいつも学びたいと思っているし、それを愛し、敬意を払っています。だから私は彼女を高く評価しているんですよ。彼女は大変な努力をしているのですからね」

(wrestlinginc)

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP