クリス・ジェリコ「ケニー・オメガ戦を秘密にできて満足だ」

2018年1月4日の新日本プロレスレッスルキングダム12でケニー・オメガ対クリス・ジェリコの歴史的な試合が決定しました。

スポンサーリンク

そしてこのビッグマッチを発表した今月の新日本プロレス大阪大会では、世界中の人々を驚かせました。

ジェリコは自身のポッドキャストである『Talk Is Jericho』で、ケニー・オメガとの対戦についてコメントを発表しています。

「言うまでもないけど、これは私が数ヵ月かけて取り組んできたものなんだ。だから非常に興奮しているよ。1999年の入団以来最初のWWE外の試合であり、タイミングは最高だ。私はケニー・オメガがプロレス界で最も優れた選手であり、最も高く評価されていると考えている。だからこの試合は本当に世界最高の選手VS世界最高の選手の状況にあると思うんだ」

「しかし私はプロレスのアルファ(頂点)だと言ってきた。史上最高で世界でもベストだとね。だから1月4日の東京ドームではアルファVSオメガなんだ。日本に行かない人でもライブストリーミングサービスであるニュージャパンワールドで見ることができるし、私たちは他の方法でも見ることができるように動いているんだ」

またジェリコは秘密を守ることができたことに満足しているようです。

「それは間違いなく世界中を震撼させたね。プロレス界で最大の話題であり、もう一度クリス・ジェリコがその中心にいるんだ。ここ数ヵ月間、私はそれに取り組んできた。それをサプライズのためみんなに秘密にしておかなければならなかったし、実際に秘密を守ることができて満足しているよ。先日の大阪大会でのケニーの試合終わりに発表されるまで誰も知らなかったし、(アメリカでは)みんな夜中だったからね」

この試合が発表されたとき、ビンス・マクマホンやWWEとの関係は大丈夫なのか心配されましたが、本人がTwitterでジェリコの誕生日を祝うメッセージを送っています。これはジェリコとWWEの関係が良好だと示すものだと言えそうです。

(wrestlingnews.co)

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP