ブロック・レスナーの復帰 追加情報

今週のSmack Downではローマン・レインズがリドルに勝利してタイトル防衛に成功しました。

その後にブロック・レスナーが登場し、レインズにF5で攻撃しました。

WWEは7月30日のサマースラムで、ローマン・レインズ対ブロック・レスナーのラスト・マン・スタンディング・マッチが行われると発表しています。

『Fightful』によると、ランディ・オートンが試合に出場できないことが明らかになった時点で、レスナーが復帰する計画が組まれたと伝えています。

サマースラムでは当初レインズ対オートンが噂されていたものの、オートンは現在ケガにより欠場中となっています。

またSmack Downのバックステージでは、当日17時前にレスナーが復帰する可能性があるという話が広まり始めたものの、ショーの直前に配られる内部資料の中ではレスナーの記載がなかったということです。

レスナーの復帰計画は3週間前から出始めていたようで、サプライズのために一部の人たちしか知らされていなかった可能性があります。

スポンサーリンク

 

関連記事

7月1日Smack Down

6月27日 Raw

TOP