マネー・イン・ザ・バンクのチケットは売り切れが近い?

WWEは7月2日に予定されているマネー・イン・ザ・バンクの開催場所を当初のアレジアント・スタジアムから、同じラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナへ変更することになりました。

変更理由については明らかにされていないものの、65,000人収容に対して17,000枚しかチケットが売れていなかったとされ、それが理由ではないかと指摘されています。

そしてすでにチケットを購入していた人たちは払い戻しになったものの、新しい会場でのチケット先行販売に申し込むことができます。

『WrestleTix』によると、この先行販売の割り当てを10,363枚にしていたものの、すでに9,533枚が売れていると伝えています。

そのため当初の割り当てから残りは830枚になっているということです。

MGMグランド・ガーデン・アリーナでは12,000人収容を考えているとのことで、この後に一般販売を控えていることを考えると、当日までにチケットは売り切れることになるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP