髪を切ることを許可されているWWE選手

WWEのバックステージでヘアカットが許可されている選手のリストがあったようです。

『Fightful』によると、WWEは週末の番組の収録中に髪を切ることを許可されている選手のリストを内部でメールしたと伝えています。

以下のリストは髪を切ることが許可されている選手です。

RAW:AJスタイルズ、ボビー・ラシュリー、コーディ・ローデス、ダミアン・プリースト、ドルフ・ジグラー、エッジ、フィン・ベイラー、ケビン・オーエンズ、ザ・ミズ、ランディ・オートン、マット・リドル、セス・ロリンズ

Smack Down:ドリュー・マッキンタイア、ハッピー・コービン、ウーソズ、コフィ・キングストン、マッドキャップ・モス、ポール・ヘイマン、リコシェ、ローマン・レインズ、サミ・ゼイン、シェイマス、エグザビア・ウッズ

なお最近エッジはレッスルマニア・バックラッシュでAJスタイルズに勝利した後、RAWで髪を切った新しいヘアスタイルを披露しています。

スポンサーリンク

 

関連記事

7月1日Smack Down

6月27日 Raw

TOP