キャンディス・レラエがWWEを退団する


キャンディス・レラエがWWEを退団することになったようです。

『Fightful』によると、レラエは契約満了によりWWEを退団することになって現在はフリーエージェントになっていると伝えています。

すでにWWE公式サイトではアルムナイセクションに移動されていることから、正式にWWEを去ることになっています。

レラエは現在まで産休によりWWEを欠場していて、2月にはジョニー・ガルガノとの第一子を出産していました。

ガルガノは昨年12月にすでに契約満了によりWWEを退団しており、契約が続いていたレラエも今年WWEを去るのではとも噂されていました。

現在はフリーエージェントになったことから競業避止義務はなく、いつでも他のプロモーションと交渉することができます。

スポンサーリンク