WWEはさらにリリースするかもしれない?

WWEはNXT選手10人をリリースしましたが、今後もさらに続けて行われる可能性があるようです。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、WWE社内には10人のリリースだけにとどまらないと考えている人がいるようだと伝えています。

今回も含めて、これまで多くの選手がリリースされた理由は予算削減だとされています。

WWEは投資家との電話会議の前にリリースすることを好むとし、今後はNXTだけでなくメインロスターの選手も対象になる可能性があるということです。

なお今回りリースされたダコタ・カイとマルコム・ビベンズは、WWEとの契約を更新するつもりがなかったとされています。

ダコタ・カイの契約は2023年4月、マルコム・ビベンズの契約は2023年の初め頃に終了する予定だったようです。

スポンサーリンク

 

関連記事

7月1日Smack Down

6月27日 Raw

TOP