RAW 追加情報

レッスルマニア38のメインイベントでは、ローマン・レインズがブロック・レスナーに勝利してタイトル統一を行いました。

レインズはユニバーサルタイトルだけでなくWWEタイトルも手にしたことで、今週のRAWへの登場が発表されています。

しかし『Fightful』によると、敗れてタイトルを失ったレスナーは翌日のRAWに予定されていないと伝えています。

計画によると、月曜日の午後までに帰ることになっていたということです。

なおレスナーはレッスルマニア38が終わった後も、レッスルマニア・バックラッシュやマネー・イン・ザ・バンクには予定されていると報じられています。

さらに『Fightful』は、エッジの新しいチームにダミアン・プリーストだけでなく、トマソ・チャンパや女性メンバーも加わることが話し合われていると指摘しています。

まだ決定したわけではないとしながらも、リア・リプリーなども候補に挙がっていたということです。

レッスルマニア38ではエッジ対AJスタイルズにプリーストが登場しましたが、今後ストーンに発展するかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP