ドリュー・マッキンタイア 追加情報

ドリュー・マッキンタイアはデイ・ワンでハッピーコービン、マッドキャップ・モスから襲撃されたことで負傷し、ストーリーラインを外れることになりました。

マッキンタイアは当初から首のケガを抱えていたために負傷アングルが行われたと言われています。

『PWInsider』によると、マッキンタイアは1月10日に首を安定させる装具を着用したままペンシルベニア州ピッツバーグで目撃されたと伝えています。

目撃されたところはUPMC プレスビティリアンという病院で、ここは過去にグレート・カリなどが手術を受けたことで有名な病院だということです。

マッキンタイアは首の検査を受けるためにこの病院にいたということで、ここでケガの詳細が明らかになる可能性があります。

また今のところマッキンタイアの復帰時期は未定となっています。

スポンサーリンク

 

関連記事

8月1日 Raw

7月29日Smack Down

TOP