ガルガノ&オライリー UP DATE

NXTスーパースターのジョニー・ガルガノとカイル・オライリーはWWEとの契約満了が報じられています。

『PWInsider』によると、12月10日にガルガノとオライリーはそれぞれWWEとの契約が満了したことで、社内的にロスターから外されたと伝えています。

正式にフリーエージェントになったことから、どこでも自由にプロモーションと契約することができるようになります。

またレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーは、ガルガノはキャンディス・レラエとの第一子が来年誕生するまで、今後について決断することはないだろうと言及しています。

出産は2月頃になると見られており、ガルガノがWWEもしくは他のプロモーションで仕事を始めるのはそれ以降になる可能性が高いということです。

ガルガノは今週のNXTでファンに向けたメッセージを送ったものの、『Fightful』によると原稿はWWEが作ったわけではなく、かなりの自由度が与えられていたようです。

こういったことはWWEでは珍しく、退団が近づいていたガルガノが直接ファンに向けて想いを語ることが許されたのかもしれません。

一方のオライリーはまだ将来について明らかにされていないものの、もしAEWと契約することになればアダム・コールやボビー・フィッシュと再会することになります。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP