WWEドラフトで新しい選手の役割はどうなる?

先日WWEドラフトが行われ、何人かの選手が新しいブランドに移籍することになりました。

WWEドラフトの結果は10月22日のSmack Downから正式に適用されることになります。

『PWInsider』は、ドラフト後の一部選手に関する計画を伝えています。以下はその一覧です。

●NXTからメインロスターに昇格したザイア・リーはSmack Downでベビーフェイスになる
●ミア・イムはRAWでベビーフェイスになる予定
●ショッツィ・ブラックハートとティーガン・ノックスが別々のブランドになり、ブラックハートはSmack Downでヒールになり、ノックスはRAWでベビーフェイスのままの予定
●ヒット・ロウのスコットとアドニスはタッグチームとして起用され、トップ・ドラはシングル選手としてプッシュされる予定も、ヒット・ロウは存続することになる

またその他にアポロ・クルーズとコマンダー・アジーズは先週の段階で、通常のタッグチームに移行させるという噂があったということです。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP